出典元:http://www.k2.dion.ne.jp/~jan2005/thought/20050118.html


謙遜について

謙遜は嫌い。

たとえばサイトを巡っていると、自分の描いた絵を下手だと言ってる人がいる。それには2通りのパターンが考えられる。

1.実際に下手な場合
自分で言わなくとも下手なのは見れば分かる。
まさか「そうですね」と同意してほしいわけでもあるまい。要するに、見る人に言われる前に自分で言ってしまって予防線を張っておきたいだけだろう。
好意的に解釈すると、「下手な絵を見せて申し訳ない」という気持ちがあるのかもしれないが、なら公開するな。

2.実際には上手な場合
好意的に解釈すると、自分の要求水準が非常に高いだけなのかもしれない。
しかし、「本当の自分はもっとすごいのだ」という傲慢なメッセージでもある。
それに、こちらが上手だと思って見ている絵を「下手だ」と言われると、「あなたは見る目がない」ということになる。

どちらにしろ、自分で下手だとか言うものではないと思う。

2005年1月18日


戻る inserted by FC2 system